全皿さび抜きで提供するくら寿司

先日、子供にせがまれ数年ぶりに回転寿司くら寿司に行き、驚いた

 

さび抜きしかない!?

 

どうやら数年前から、くら寿司は全皿さび抜きで提供

 

わさびが必要な人は卓上の備えから取るよう切り替わっていたようだ

 

子供の手前、驚きと怒りを隠して、わさびを付ける事を模索してみた

 

ネタの上にわさびを塗ってみるが、わさびの刺激が強すぎる

 

ネタを返して醤油を付ける際、わさびが落ちる

 

わさび醤油につけてみるが、どうもしっくりこない

 

1、やはりネタを箸で持ち上げて

2、わさびを塗って

3、ネタを戻して醤油につけて食べる

 

美味い!数年前と比べて格段にネタが新鮮で美味しい

 

工程が面倒くさい!

 

ファミリー向けに施した全皿さび抜き提供だろうが、

ファミリーに親父がいる事を忘れているのだろうか?

 

さび有りも さび抜きも双方提供すればいいんじゃないか?と思ったが、

コスト、廃棄、人件費が見合わないのだろう…

 

子供の顔を見ながら昔、父親にさび有りの寿司を食べて

「大人になったな」と頭を撫でられたことを思い出した

 

以来、くら寿司には行っていない (778)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク